UV硬化接着剤 / UV硬化コーティング剤

[2020/05/19 更新]

パーマボンド製 UV硬化接着剤 / コーティング剤 の特徴


Back to Top

● UV光を当てるまで硬化せず、当てると迅速に硬化します (循環接着剤より速い) 
● 加熱が不要 - UV硬化装置はオーブンよりも場所を取らない
● 接着力が強い
● 発火性が無く、溶剤を含まない
● 透明できれいな接着層、黄変しにくい
● 耐熱性が高い
● ディスペンサが使えるので、製造ラインでの高速塗布も可能        

主な用途

● 家具、ショーケース、テレビ台などのガラス同士の接着
● 建築構造物 - ガラスバルコニー、階段など
● プラスチックの接合 - 装飾品、アクリル/ポリカーボネート加工品の製作
● 店舗内装や看板の製作
● ポッティング、コーティング、カプセル化 (UV硬化コーティング剤)
● 浴室のドア、ハンドル、キャビネット、鏡の設置・加工
● 台所用品の製作・加工・設置
● 使い捨て医療機器の製造 - 針の接着、組み立てなど
● 手工芸品 - ステンドグラス、彫刻、トロフィーなどの製作
● 光学フィルタ、特殊ディスプレイなど (ガラス/透明フィルムの多層化)
● LEDチップのコーティング、カプセル化


Back to Top

UV硬化接着剤

UV硬化接着剤は、紫外線(UV光)を照射すると引き起こされるラジカル重合により硬化します。
2つの部材の間に挟まれた接着剤全体にUV光を照射する必要があります。言い換えれば、接着するどちらかの部材がUV光を透過しなければなりません。

グレード 主な用途
特徴
外観 粘度
[mPa・s (cP)]
引張強さ
[N/mm
2]
剪断強さ
[N/mm
2]
ショアD硬度 屈折率 伸び [%] 温度範囲 [℃]
UV605
データシート
ガラス/金属
低粘度
透明 50~100 14 ガラス/スチール
10~14
65~75 >1.490 90 -55 ~ +120
UV610
データシート
ガラス/金属
強い接着
透明 800~1,000 17 ガラス/スチール
13~16
65~75 >1.490 95 -55 ~ +120
 UV612
データシート
ガラス/金属
加熱による2次硬化
透明  450~600 5 ガラス/スチール
5~12
30~40 >1.490 50 -55 ~ +120
UV620
データシート
汎用
光学的透明
無色
透明
2,200~2,900 16 ガラス/スチール
9~10
60~75 >1.490 >80 -55 ~ +120
UV625
データシート
液だれなし
垂直/隙間
無色
透明
20rpm: 30k~55k
2rpm: 120k~250k
16 ガラス/スチール
6~10
60~70 >1.490 >60 -55 ~ +120
UV630
データシート
ポリカ/低粘度
医療機器対応
無色
透明
200~300 14 ポリカ/ポリカ
>9
60 >1.490 110 -55 ~ +120
UV632
データシート
アクリル
低粘度
無色
透明
200~400 13 ポリカ/ポリカ
>9
55~75 >1.490 >70 -55 ~ +120
 UV639
データシート
ポリカ/アクリル
伸び性大 / 透明
無色
透明
800~1,200 14 ポリカ/ポリカ
>7
ショアA
80
<1.490 >200 -55 ~ +120
UV640
データシート
プラスチック
中粘度
無色
透明
20rpm: 3k~5k
2rpm: 12k~15k
13 ポリカ./ポリカ
>9
55~75 >1.490 110 -55 ~ +120
UV645
データシート
ポリカ/高粘度
シーラントになる
無色
透明
20rpm: 8k~10k
2rpm: 30k~60k 
11 ポリカ/ポリカ
>9
50~65 >1.490 70 -55 ~ +120
UV648
データシート
アクリル
中粘度
無色
透明
20rpm: 20k~40k
2rpm: 120k~180k
11 ポリカ/ポリカ
>9
50~65 >1.490 >70 -55 ~ +120
UV670
データシート
金属/メッキ樹脂
高柔軟性
無色
透明
2,000~3,000 12 ガラス/スチール
6~10
50~60 >1.490 >80 -55 ~ +120
UV6160
データシート
高い応力でも
光学的透明
無色
透明
1,000~2,000 20 ガラス/スチール
11
65~75 >1.490 100~150 -55 ~ +120
UV6231
Datasheet
高い耐環境性 無色
透明
5,000~8,000 10 ガラス/スチール
10
45~50 >1.490 >120 -55 ~ +120
UV6302
Datasheet
 樹脂/ポリカ
低粘度
無色
透明
 50~100 15~
20
ポリカ
>7
50~65 1.474 100~
150
-55 ~ +120
UV6361
Datasheet
PET/再生PET
長波長UV対応
無色
透明
4,000~6,000 3
~5
PET
>5
30 >1.48 120~
150
-55 ~ +120
UV6363
Datasheet
樹脂/PET
極めて柔軟
無色
透明
20rpm: 2k~5k
2rpm: 10k~20k
0.3~
0.5
プレキシガラス: >1
PET: >1
ショアA:
40~60
>1.490 >250 -55 ~ +120
UV7141
データシート
セラミックコートガラス、
鏡、ガラス/金属
UVと嫌気性硬化
無色
透明
1,000~1,700 20 ガラス/スチール
14~17
60~70 1.490 20~
50
-55 ~ +150
4UV80
データシート
高い接着力
医療機器対応
無色
透明
100~200 12 ポリカ
>9
60 --- 110   -55 ~ +150
4UV80HV
Datasheet
高い接着力
医療機器対応
 無色
透明
 1,800~2,800 12  ポリカ
>9
60 --- 20 -55 ~ +120
※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください
※ ポリカ = ポリカーボネート
※ 温度範囲: 25℃での接着力の40%以上が得られる温度範囲
※ データシート(日本語版)は随時拡充してまいります [2020/05/15: UV6160 日本語版]

Back to Top

UV硬化コーティング剤

UV硬化接着剤の多くは酸素が接していると完全に硬化しません(酸素阻害)。完全に硬化せず、べたべたした状態をタッキング (Tacking)と呼びます。そこで酸素阻害を抑制した(タックフリー)製品が開発されています。タックフリー接着剤はコーティングに利用でき、このような製品をUV硬化コーティング剤と呼んでいます。

ICチップ、LEDなど電子部品のカプセル化、コーティングが主な用途になります。

グレード 外観 粘度
[mPa・s (cP)]
引張強さ
[N/mm
2]
剪断強さ
[N/mm
2]
ショアD硬度 屈折率 伸び [%] 温度範囲 [℃]
UV681
データシート
無色
透明
80~120 11 --- 50~65 >1.490 >50 -55 ~ +120
UV683
データシート
無色
透明
1,000~1,600 13 --- 50~65 >1.490 >50 -55 ~ +120
UV695
データシート
無色
透明
20rpm: 4,000~8,000
2.5rpm: 10,000~20,000
8~15 --- 60~70 1.484 40~70 -55 ~ +120

※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください

Back to Top

接着剤の選定ガイド

お使いの装置・機器のメンテナンスマニュアルに特定グレードの指定がある場合
  ● お見積り依頼を頂ければ、最短で対応致します

現在お使いの接着剤の入手性が悪くなった場合
  ● 現在お使いの接着剤のメーカー名、グレード(型式)をお知らせください - データシートがあればとても助かります
  ● 弊社にて、置換え可能なグレードを提案致します。

新たに接着剤を選定する場合
  ● 可能な限り具体的にお聞かせください
  ● 弊社にて、いくつかの候補を提案致します。
  ● 候補をご購入頂き、実際にご評価頂きます。
  ● ご評価結果をお聞かせ頂ければ、カスタマイズによる最適化の検討をを行います。

<お問い合せ>

Back to Top