嫌気性接着剤
ねじ緩み止め/ はめ合い固定 / 配管シール / 液体ガスケット

[2020/05/16] 更新

パーマボンド製 嫌気性接着剤 の特徴


Back to Top

● 金属表面近くで酸素が遮断されると硬化するので、密着する金属の接着に最適 
● 広い温度範囲: -55 ~ +150℃
● 広い粘度範囲の接着剤があります
● 1液性で加熱が不要 - 手軽に使えます
● 耐熱性に優れた接着剤があります
● ねじ部の固定やシールに最適
● 最大0.5mmの隙間まで対応できます
● 飲料水配管用のWRAS認証(イギリス)品が揃っています
● 金属同士でなくても接着するための硬化促進剤を用意しています
       

主な用途

ねじの緩み止め
● 高速硬化 - 迅速に耐圧試験を行えます
● ねじの太さ(トルク~に対応して、 取り外し可能なものから永久固定までの選択肢
● 曲がって締めても100%漏れ止め
● さび止め効果が役立つ箇所

配管シール
● 長期間の安定した封止 - フッ素ベースのシール剤で対応
● 化学的に安定な封止 - 酸、溶剤、グリコールベース製品の配管で使える
● 様々な粘度を提供 - 精密シールから粗いシールまでの広い条件に対応
● 高速効果 - 瞬時に7MPaまでの耐圧シール
● 配管外径(トルク)に対応して、 取り外し可能なものから永久シールまでの選択肢
● 曲がって締めても100%漏れ止め
● 最終的硬化時の強さは、殆どの配管材料を上回る

はめ合い固定
● 金属材の接合の強いトルクにに耐えられ
● 機械的な接合よりも5倍の耐荷重
● 異なる材料同士の接合設計の自由度が得られる
● 耐腐食性も得られる
● 100%の面コンタクトになるので、高強度かつ耐振動性が得られる

ガスケット
● 高速硬化し接着強度が高いので、フランジの締め直しが不要
● 低粘度から高粘度まで取りそろえ、様々な隙間サイズに対応
● 高速に硬化するので、すぐに耐圧試験ができる
● 耐熱性に優れた製品がある
● 分解前提の仮封止から永久的な封止まで対応する品揃え
● 密封性能はそのままで、柔軟性と耐振動性に優れている


Back to Top

ねじ緩み止め剤

分解を前提にするか、永久的に接着するかは、緩めトルクと緩み止めトルクから選定してください。
グレード 粘度
[mPa・s (cP)]
最大隙間
[mm]
 
使用可能
時間 [分
]
剪断強さ
[N/mm
2]
トルク, スチール製M10ボルトとナット 温度範囲
[℃]
緩めトルク[N・m] 緩み止めトルク [N・m]
A011
Datasheet
500 0.12 15 5 4 5 -55 ~ +150
A1042
Datasheet
2rpm: 8,000
20:rpm: 1,700
0.12 5 12 16 8 -55 ~ +150
A113
Datasheet
500 0.12 15 12 12 7 -55 ~ +150
A130
Datasheet
2rpm: 8,000
20rpm: 1,800
0.12 15 12 12 7 -55 ~ +150
HH120
Datasheet
7,000 0.25 10 17 31 34 -55 ~ +150
HH131
Datasheet
2rpm: 23,000
20rpm: 7,500
0.3 15 17 27 54 -55 ~ +230
HL126
Datasheet
10~30 0.05 15 15 14 34 -55 ~ +150
HM118
Datasheet
1,800 0.2 10 17 23 32 -55 ~ +150
HM128
Datasheet
500 0.15 15 17 31 40 -55 ~ +150
HM129
Datasheet
500 0.15 10 17 33 58 -55 ~ +150
LM113
Datasheet
1,200 0.15 15 5 9 5 -55 ~ +150
MM115
Datasheet
1,200 0.15 15 5 9 5 -55 ~ +150
MM115 Pure
Datasheet
無色
1,300 0.15 10 10 16 7 -55 ~ +150
※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください
※ 温度範囲: 25℃での接着力の40%以上が得られる温度範囲
※ データシート(日本語版)は随時拡充してゆきます

Back to Top

はめ合い固定剤

グレード 粘度
[mPa・s (cP)]
最大隙間
[mm]
 
使用可能
時間 [分
]
剪断強さ
[N/mm
2]
トルク, スチール製M10ボルトとナット 温度範囲
[℃]
緩めトルク[N・m] 緩み止めトルク [N・m]
A025
Datasheet
750 0.2 15~30 8 13 23 -55 ~ +150
A1046
Datasheet
2rpm: 9,000
20:rpm: 2,500
0.25 5~10 25 30 50 -55 ~ +150
A118
Datasheet
400 0.12 15 21 15 35 -55 ~ +150
A126
Datasheet
10~30 0.05 15 15 14 34 -55 ~ +150
A134
Datasheet
2rpm: 70,000
20rpm: 8,000
0.5 15 21 30 50 -55 ~ +150
F200
Datasheet
150 0.1 10~25 30 28 30 -55 ~ +100
F201
Datasheet
2rpm: 9,000
20rpm:2,500
0.2 15 30 28 30 -55 ~ +100
F202
Datasheet
2rpn: 135,000
20rpm: 20,000
0.5 15 30 28 30 -55 ~ +100
HH040
Datasheet
5,000 0.25 15 14 25 37 -55 ~ +150
HH040 Pure
Datasheet
無色 5,000 0.25 15 14 25 37 -55 ~ +150
HH167
Datasheet
1,200 0.15 15 5 9 5 -55 ~ +150
MM115
Datasheet
1,200 0.15 15 5 9 5 -55 ~ +150
MM115 Pure
Datasheet
無色
1,300 0.25 15 10 16 7 -55 ~ +150
HH167
Datasheet
20rpm: 500,000
2rpm: 90,000
0.5 15 32 32 45 -55 ~ +150
HL138
Datasheet
225 0.127 10 16 20 36 -55 ~ +150
HM135
Datasheet
700 0.2 5~10 30 31 50   -55 ~ +200
HM160
Datasheet
600 0.2 15 14 30 50 -55 ~ +200
HM161
Datasheet
2,000 0.25 10 24 31 45 -55 ~ +177 
HM162
Datasheet
1,000 0.2 5 30 32 57 -55 ~ +200
HM163
Datasheet
3,500 0.2 5 28 30 55 -55 ~ +150
HM165
Datasheet
2rpm: 25,000
20rpm: 10,000
0.3 15~20 20 35 50 -55 ~ +230
※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください
※ 温度範囲: 25℃での接着力の40%以上が得られる温度範囲
※ データシート(日本語版)は随時拡充してゆきます

Back to Top

配管シール剤

分解を前提にするか、永久的に接着するかは、緩めトルクと緩み止めトルクから選定してください。
グレード 粘度
[mPa・s (cP)]
最大隙間
[mm]
 
使用可能
時間 [分
]
剪断強さ
[N/mm
2]
トルク, スチール製M10ボルトとナット 温度範囲
[℃]
緩めトルク[N・m] 緩み止めトルク [N・m]
A1044
Datasheet
2rpm: 70,000
20rpm: 9,000
0.5 15 17 20 10 -55 ~ +150
A1058
Datasheet
300,000 0.5 90 8 8 6 -55 ~ +150
A129
Datasheet
2rpm: 65,000
20rpm: 20,000
0.5 15 12 12 7 -55 ~ +150
A131
Datasheet
250,000 0.5 45 6 10 7 -55 ~ +150
LH050
Datasheet
250,000 0.5 120 7 4 3 -55 ~ +177
LH050 Pure
Datasheet
250,000 0.5 120 7 4 3 -55 ~ +177
LH051
Datasheet
2rpm: 45,000
20rpm: 20,000
0.5 120 7 4 3 -55 ~ +177
LH054
Datasheet
260,0000 0.5 120 7 3 2 -55 ~ +177
LH150
Datasheet
260,000 0.5 120 7 6 3 -55 ~ +177
LM012
Datasheet
2,000 0.2 30 5 3 2 -55 ~ +177
MH052
Datasheet
2rpm: 65,000
20rpm: 25,000
0.5 15 10 20 11 -55 ~ +150
※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください
※ 温度範囲: 25℃での接着力の40%以上が得られる温度範囲
※ データシート(日本語版)は随時拡充してゆきます

Back to Top

液体ガスケット剤

グレード 粘度
[mPa・s (cP)]
最大隙間
[mm]
 
使用可能
時間 [分
]
剪断強さ
[N/mm
2]
トルク, スチール製M10ボルトとナット 温度範囲
[℃]
緩めトルク[N・m] 緩み止めトルク [N・m]
A136
Datasheet
2rpm: 75,000
20rpm: 18,000
0.5 45 12 ---- ---- -55 ~ +150
HH190
Datasheet
300,000 0.6 15 6 10 6 -55 ~ +121
LH197
Datasheet
2rpm: 50,000
20rpm: 2,500
0.3 20 5 10 5 -55 ~ +150
MH196
Datasheet
2rpm: 500,000
20rpm: 100,000
0.5 15 10 20 23 -55 ~ +200
MH199
Datasheet
2rpm: 225,000
20rpm: 75,000
0.5 20 8 20 12 -55 ~ +200
※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください
※ 温度範囲: 25℃での接着力の40%以上が得られる温度範囲
※ データシート(日本語版)は随時拡充してゆきます

Back to Top

硬化促進剤

嫌気性接着剤は、金属表面に接していて、酸素が無くなると硬化します。つまり、金属同士の接着に向いた接着剤と言えます。

金属の種類によって活性度が異なり、硬化速度が異なります。また金属以外の材料は硬化しません。
● 高活性(超高速硬化) - しんちゅう、銅、マグネシウム
● 活性(高速硬化) - スチール、ニッケル、鉄、アルミニウム、亜鉛
● 低活性(低速硬化) - アルミの陽極酸化、カドミウムめっき、クロメート処理、ステンレス鋼、チタン、パッシベート処理
● 非活性(硬化しない) - 硬化促進剤が必要 - セラミック、ガラス、プラスチック、塗装仕上げ、ラッカー仕上げ

硬化促進剤は、活性度の低い材料や非活性材料を接着可能にしたり、活性材料の硬化速度を向上させます。

接着する材料の一方に硬化促進剤を塗り、もう片方に嫌気性接着剤を塗り、両方を接合します。
※ 硬化促進剤と嫌気性接着剤は、混ぜないでください。

グレード 粘度
[mPa・s (cP)]
最大隙間
[mm]
 
使用可能
時間 [分
]
剪断強さ
[N/mm
2]
トルク, スチール製M10ボルトとナット 温度範囲
[℃]
緩めトルク[N・m] 摩擦トルク [N・m]
A905
データシート
2 ---- ---- ---- ---- ---- ----
ASC10
Datasheet
2 ---- ---- ---- ---- ---- ----
※ 保管条件: 購入時の未開封の状態で、5~25℃で保管してください


Back to Top

接着剤の選定ガイド

お使いの装置・機器のメンテナンスマニュアルに特定グレードの指定がある場合
  ● お見積り依頼を頂ければ、最短で対応致します

現在お使いの接着剤の入手性が悪くなった場合
  ● 現在お使いの接着剤のメーカー名、グレード(型式)をお知らせください - データシートがあればとても助かります
  ● 弊社にて、置換え可能なグレードを提案致します。

新たに接着剤を選定する場合
  ● 可能な限り具体的にお聞かせください
  ● 弊社にて、いくつかの候補を提案致します。
  ● 候補をご購入頂き、実際にご評価頂きます。
  ● ご評価結果をお聞かせ頂ければ、カスタマイズによる最適化の検討をを行います。

<お問い合せ>

Back to Top